コンテントヘッダー



こんにちは、院長です。
以前、「近所のワンちゃんが歯石がないのに抜歯されたのですが、そのような事ってあるのですか?」
と質問されたことがあります。

実際に診察していないので抜歯の必要性があったかは不明ですが、
歯石が無くても抜歯せざるを得ないケースはあります。

表面はきれいでも根尖に炎症があったり、時間がたった歯折・露髄などで考えられます。

歯石があって炎症が肉眼的にわかれば、飼い主様も気づきやすいと思いますが・・
こんな風に・・

DSC03803.jpg

口腔内の嫌気性菌の活動・活性は肉眼だけではわかりにくい事もあります。

そこで自宅でチェックできるのが上の写真の「オーラストリップ」になります。
リトマス試験紙のような紙を歯茎に沿って拭くだけです。
10秒ほどで嫌気性菌の活動を評価できます。

これを行うことで、見た目には綺麗な歯でも歯周炎の兆候がないか、
早めにチェックする事が出来ます。

ご興味ある方は診察の時にでもおたずね下さい。
先着5名様まで1回分をプレゼントします
スポンサーサイト
プロフィール

miuraah

Author:miuraah
横浜市磯子区にある、みうら動物病院のブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問人数
 
リンク
検索フォーム