コンテントヘッダー

ヒアリ

こんにちは、院長です。
先日、飼い主様から「犬がヒアリに刺されたらどうしたらよいですか?」
と質問されました。

確かに

そこでヒアリの毒成分を調べてみたところ環境省のページに発見
「ソレノプシン」?だそうです。
教科書などには記載がなかったので、海外の成書をみてみたら
「小動物の中毒学」と「伴侶動物のための救急医療」にヒアリの項目がありました

基本的に対応は蜂と同様のようです。
毒に対する解毒薬はないため、対症療法が中心になります。

・刺された場合は冷水またはアイスパックで冷やしてください。
・複数ヵ所刺された場合や、炎症が広がる場合は病院での診察をお願いします。
・刺された場所が化膿することがありますので、治療が必要か診てもらって下さい。
・顔が腫れたりなどのアナフィラキシー反応がある場合は直ちに病院へ行ってください。

まずは散歩中に変わった蟻をみつけたら近付かない事が大事と思います。
むやみに怖がらずに、気になる事があったら病院に相談してみてください
スポンサーサイト
プロフィール

miuraah

Author:miuraah
横浜市磯子区にある、みうら動物病院のブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問人数
 
リンク
検索フォーム