コンテントヘッダー

吐き気について

こんにちは。院長です。
最近、吐き気のある子が多かったように感じます

「様子みても大丈夫ですか?」とよく質問されますので、
実際に来院されたケースで説明したいと思います。

12歳の猫ちゃん。
食欲や元気はあるものの、時々吐く。
トイレの様子に異常はなし。

レントゲンをとってみると…

ImageOut_4 jun0000

腸に何かがあって流れが悪くなっています。


超音波をとってみると…

0240--01_20150727_Abdomen-_LN_0020.jpg

消化管の中に腫瘍ができていました。


吐き気は様々な原因で起こります。

軽い胃腸炎や食事アレルギー、異物、腫瘍などなど、
放っておいていいものから緊急のものまで様々ですので、
以下の症状があった場合はすぐに来院をおすすめします。

・食欲減退や下痢など、吐き気以外に症状がある
・食欲元気があっても、1ヶ月に3回以上吐く
・動きが鈍くなったり、ずっと寝ているなど、元気が低下している

このような場合は重い原因の事が多いので、気を付けてください。
スポンサーサイト
プロフィール

miuraah

Author:miuraah
横浜市磯子区のみうら動物病院のブログです。
気になる事がありましたらお気軽にコメントください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問人数
 
リンク
検索フォーム