コンテントヘッダー

せめてもの反抗

月漫画001


こんにちは!
周りで風邪やインフルエンザが流行っており、自分の身を守るのに必死な看護師Nです


ゆえは生まれてから3歳まで、ずっと犬100匹に囲まれて賑やかな生活していたため、我が家に引き取った後にいくらしつけても吠える癖だけはどうしても抜けませんでした
吠えると怒られるとわかっていても、本能には負けてしまうのでしょうね…(-ω-;)
ただ、無闇に吠えるのではなく、相手に吠えられた時だけ吠えるのがせめてもの救いです(笑)

色々な飼い主様の話を聞いていても、なかなか吠えるのをやめさせるしつけは難しいようですね…


ちなみに、吠えるのをやめさせるのはなかなか難しいですが、吠えるのを助長させるのはとても簡単です!

犬が吠えた時に犬に声を掛ける。

よく犬が吠えた時に
「○○ちゃん!だめ!静かにしなさい!ほら、いい子だから、吠えないの!だめ!」
と声をかける方もいると思いますが…
声をかけてしまった日には、犬の心境としては
「わあい!吠えたら飼い主さんに声をかけてもらえた!もっと吠えよう
となるわけです。


ちなみに同じような事が診察でも言えます!
診察中に犬が嫌がって暴れた時などに飼い主様が
「こら、○○ちゃん、動かないの!まて!じっとしなさい!」
など声をかけてしまうと…
「やったあ!嫌がったら飼い主さんが声をかけて応援してくれてる!もっと頑張ろう!
となり、さらに診察中に嫌がって暴れる子になってしまうのです!(゚△゚;ノ)ノ


なので、こういった場合には声を掛けずに無視をするのが一番良いのです!


吠えさせないようにしつけるのは難しいですが、今以上に吠え癖を悪化させないような工夫も必要ですね!
スポンサーサイト
プロフィール

miuraah

Author:miuraah
横浜市磯子区のみうら動物病院のブログです。
気になる事がありましたらお気軽にコメントください。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問人数
 
リンク
検索フォーム