コンテントヘッダー

HDU

こんにちは、院長です。
最近、窓を拭くと花粉が大量に付いている事に驚きます

さて、花粉だけでなく蚊もたまに見かけるようになりました。
時期的な事もあり、飼い主様からフィラリアはいつからですか?と聞かれるようになりました。

フィラリアは蚊を媒介して感染する、人獣共通感染症の一つです。
予防薬の投薬時期は「蚊の発生後1ヶ月から蚊の発生終息1ヶ月後まで」となります。

この投薬の時期を決定する上で重要になるのが「HDU」です。
簡単に言うと気温データからフィラリアが感染できる時期を予測します。

昨年度の横浜における犬糸状虫感染期間は5月12日から10月29日でしたので、
予防薬の投薬期間は6月から11月末か12月頭までとなります。

4月1日~5月31日までワンちゃんの健康診断キャンペーンを行っております!
詳しい内容はこちらのブログ(←クリックで確認できます)をご覧くださいo(^▽^)o

4月5月中に検査を終えて、6月から予防薬をお願いいたします

フィラリア予防薬一例
・ハートメクチン   錠剤タイプ   ¥600~
・イベルメック    おやつタイプ  ¥850~
・ミルベマイシン   錠剤タイプ   ¥850~
・ネクスガードスペクトラ  おやつタイプ  ¥2400~

フィラリア

犬種や体質によっては使えない薬もありますので、
ご不明な点はご相談ください。
スポンサーサイト
プロフィール

miuraah

Author:miuraah
横浜市磯子区にある、みうら動物病院のブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問人数
 
リンク
検索フォーム