コンテントヘッダー

歯石除去について

こんにちは、最近歯の治療に通っている院長です。
人間も動物も歯は大切だと実感している今日この頃です

飼い主さんに歯石はどのようにするのですか?と聞かれることがあります。
今回は当院で行なっている治療の流れを紹介します。



まず、超音波で歯石をとっていきます。
鉗子やスケーラー(金属の歯石とり器)でとると、エナメル質を傷つけるだけでなく
最悪歯が欠けてしまうこともあります

DSC02189.jpg

きれいになったら表面を研磨してツルツルにします
ツルツルにすると次の歯石が付きにくくなります。

DSC02191.jpg

歯周ポケットに歯科用の軟膏をいれて終了です。

動物は虫歯になる事はほとんどありませんが、歯石をそのままにしておくと
歯周炎による病気がでてきます

DSC02934.jpg

ここまでになると、抜歯が必要になります。

DSC02973.jpg

歯石処置後、器具を使って抜歯していきます。

DSC02977.jpg

抜けた部分を止血・消毒してから骨充填剤などで隙間を埋めます。

DSC02987.jpg

最後に縫合して、抜歯は完了です

歯石・歯周炎があるために内臓機能などに影響することも多いです。
高齢になってから影響が出る事が多いため、早めの対応をお願いします。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

新登場!!

こんにちは!
夜中に暑くて掛布団を蹴飛ばして、明け方に寒くなって起きてしまう看護師Nです



先日、新しい検査機器が導入されました!


その名も…

a0b71022-bf2e-4ad0-b583-a5a74ead29cf.jpg


\アニマルック~♪/
 o((=゚エ゚=))o


何に使うものかと言うと…


DSC04320.jpg


このように!!


DSC04407.jpg


耳の中の様子をタブレットに映して見たり、撮影する事ができるのです!!
(ポムちゃん、ゆえちゃん、協力してくれてありがとう!笑)

今までは耳鏡という器具を使って直接見ていたため、先生は中の様子が見えていても、飼い主様からは見えませんでした
今度からは一緒に中の様子を見ながら状態をお伝えできるようになりました(* ´ ▽ ` *)



さらに、耳の中だけではなく…

IMG_1243.jpg

口の中も見られます!!
(写真はウサギさんの歯の写真です)


今後も飼い主様にわかりやすい説明を心掛けてまいりますので、よろしくお願いします!
診察中にわからない事がありましたら、遠慮なく質問してくださいね!.゚+.(・∀・)゚+.
コンテントヘッダー



こんにちは、院長です。
今月号の「Wan」が届きました
特集はパグです

彼らの表情と動きは、他の犬種には無い独特の愛らしさがあるように思えます
人気犬種で登録犬数は毎年、安定して上位にランキングされます

ただ、皮膚や気管のトラブルを若いうちからおこす子も多いように感じます。
最近の研究では成長期にセラミドの合成を助ける栄養素を正しく接種すると
アトピー性皮膚炎の発生のリスクが低下したとの報告もあります。

小さいうちから健康管理に気をつけて、長くこの表情を保ってほしいと考えます
コンテントヘッダー

生き物に触れて!!

こんにちは!ポムの飼い主のS看護師です。
先日、子供達にお願いされて油壷マリンパークへいってまいりました。
油壷マリンパークはワンちゃん連れで入れる水族館です
ヾ(o´∀`o)ノ年パスを買おうか迷うくらい、、、大好きな水族館です。
天気もよかったのでたくさんのワンちゃん達がいました。

子供達はサメ肌体験でサメに触れていました!以外と触り心地はよかったです( ̄^ ̄)ゞ

とても天気がよくわんちゃん連れでいくには夕方がおすすめかな?!と思いました。

犬好きなイルカもいるので是非チェックしてみてください。

※ポムはとーても暑がりなので今回はお留守番でした。次回は夕方散歩で連れて行ってあげようとおもいます。


コンテントヘッダー

スクラブ

こんにちは、院長です。
白衣やスクラブなど、最近のユニフォームは色々なデザインのものが増えてきました。
色も白だけでなくパステルカラーなど多種多様に・・

そしてついに究極のユニフォームが登場しました




セールスポイントは「診療後そのまま球場へ!」

神ったお医者さん専用のスクラブでした
プロフィール

miuraah

Author:miuraah
横浜市磯子区にある、みうら動物病院のブログです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問人数
 
リンク
検索フォーム